デュアルブート 8インチタブレット MOMO8W-P806

ここのところ、一月に1回ほど1週間ばかり大阪に出張に行っています。
で、報告書作成などで以前購入したNOVO10+bluetoothキーボードが大活躍しているわけなのですが
少しばかり不満点もありまして・・・
・画面の大きさは10.1インチと申し分ないのですが(暇つぶしにDVDから落とした映画も普通に見れます)
 その分、どうしても本体も大きくなるわけでスーツケースの中で意外と場所を食ってしまう。
・androidゆえ最新版のFlashプレイヤーが使えず、ネット上のFlash対応コンテンツがほとんど使えない
かと言って手持ちのWindowsのノートPCは当然タブレットより大きいので余計荷物になってしまう。
Windowsタブレットを買おうかとも考えたのですが、Windows8は中途半端すぎて使い物になるか不安・・・
そんな時にWindowsとandroidのデュアルブートタブレットの存在を知り
amazonで調べたら意外とお手ごろ価格で出回っている様子。
そこで買ってみました。
PLOYER MOMO8W-P806です。



この商品ですが、私が購入したときはもう少し安かった気が^^;
このタブレットはOTGケーブルも同梱されており、USBキーボードが使えそうだったので



これも購入。
価格が安いので仮にMOMO8、NOVO10、スマホのどれもがホスト機能を搭載していなかったとしても
それほどもったいなくも無いですしね^^

ケースの現物はこんな感じ
画像


画像


タブレットを上下3個の爪のみで抱え込む形なので、油断すると横からタブレットが落ちますw

さて、MOMO8も到着と言うか帰宅時間が遅くて再配達の連続で手にするのが3日ほど遅れました(´・ω・`)
画像

意外としっかりした箱です。
画像

中身はこんな感じで、中身を出すと
画像

このとおり、本体とOTGケーブル、そしてちゃちな中国語の取説が入っています。

電源を入れると
画像

まずWindows8.1のほうが立ち上がりました。
次にandroidに切り替え
タスクバーの上のドロイド君をクリックするとandroidに切り替わります・・・
あれ???
立ち上がらん・・・・・・
バッテリーマークがでっかく表示され、そこから先が進みません
バッテリーがほぼ空なのは気付いていましたがWindowsは立ち上がるのにandroidは立ち上がらんとは・・・
とりあえずある程度の充電ができるまでしばし放置。

気を取り直してandroid立ち上げ
画像

今度は無事に立ち上がりました。
ちなみにandroidからWindowsへの切り替えはステータスバーを下にスワイプすると中にOS SWITCHと言うアイコンがあるのでこれをクリックすれば切り替わります。

画像

キーボードも無事に認識(NOVO10でも認識、スマホ2種は共に認識できず・・・)
困った事にキーボードの使い方がandroidとWindowsで微妙に違う・・・
未だにWindowsでの仮名漢字⇔英数切り替えをキーボード上からどのようにすればできるのかがわかりません。
(android側だとShift+Spaceで切り替えられます)
7インチタブレット用ケースですが8インチタブレットも問題なく装着できましたし
キータッチもまあまあ良い感じなので、これは良い買い物だったかもしれません。

さて、8インチタブレットの大きさですが
画像

10.1インチのNOVO10と比べるとこんな感じ
細かい文字が見にくくなっている最近の私だと8インチがぎりぎりかな?

画像

今使っているスマホ2機種(左がY!mobileのDIGNO T302KC 4.5インチディスプレイ、右がauのIS15SH 3.7インチディスプレイ)
もう、スマホの画面でまともに文字を読むなど苦痛でしかありませんが(特にスリムスマホのIS15SH)
これらに比べればさすがに8インチディスプレイは魅力的です。

充電完了したのち、とりあえず日本語化するかと思いつつ?
あれ?なんか違和感無く普通に使ってたな?
・・・・・・android、Windows共にすでに日本語化されてました。
手間が省けた、サービス良いですね^^
両OS共に無線LANの設定を行い、ネットに繋げ
Windowsのプロダクトキーを調べるためにprodukeyをインストールして
プロダクトキーを取得、これやっておかないとなんかあった時にWindowsのリカバリーができなくなる危険性がありますものね^^;

次にWindows、android両方にgoogle driveとgoogleスプレッドシートとgoogleドキュメントをインストール
これでNOVO10、家のPCとデータの共有ができるようになり、仕事で使うことができます。
電子書籍を読めるようにandroid側にパーフェクトビューワーもインストール。
ESファイルマネージャーもインストールして
これでとりあえずはしばらくは困らないかな?

さて、問題はWindows側で最新Flashコンテンツが使えるかどうか・・・
うんうん、問題なく使えました、これが一番の目的だったので良かった良かった^^

しかし、まあWindows8.1ってのは使いにくいですね・・・・・・
タスクバーの項目などをクリックしようとするも小さすぎてなかなか指で押し切れない
極細のタッチペンかマウスが欲しくなってきますね・・・
てか、マウスとキーボード使うならWindows7のほうがよっぽど使いやすい気がします。
未だにこのタブレットのWindows8.1のシャットダウンの仕方がさっぱりわかりません・・・
スタートボタンはどこだ><


とりあえず、今まで10.1インチタブレットに慣れ親しんできてたせいで
いまいち8インチ画面が小さく感じます。
とりあえず次の出張にはこれを持っていって、まともに使えるかどうか確認してきます。

この記事へのコメント

ツッチー
2015年07月01日 18:32
変換はCaps + Ctrl
で行えます。
Windows8.1は非常に良い出来だと思います。
Windowsの資産を生かしつつ、タブレットに最適化されています。
Windows10では、さらに操作性をUP。アプリも数が多くなるような工夫をしています。
今後もWindowsをよろしくお願いします
mizu
2015年07月01日 21:16
コメントありがとうございます^^
Caps+Ctrlで変換できました。
ありがとうございました。
Windows10は面白そうですね
無償でアップグレード可能と言うのも心惹かれます。
出るのが今から楽しみです^^
makky
2015年07月07日 16:25
スタートボタンは左下

この記事へのトラックバック

  • MOMO8W-P806Wの使い勝手

    Excerpt: 先日購入したデュアルブートタブレットのMOMO8Wですが 予想以上に出張時に重宝しています。 しかし、当初の予想通りWindows8.1は非常に使いづらいです。 何しろ、ピンチイン、ピンチアウト.. Weblog: なるようになるさ racked: 2015-06-20 22:38