ハン・ソロ観てきました

異動で7月から東京戻ってきました。
やっと引っ越しのドタバタも落ち着き
ハン・ソロ見てきました
3D/4DXで観てきたのですが、風が強くて寒かった
それに、煙も少し邪魔だった
これはふつうの2D版で良いんじゃないかな。
さて、観た感想ですが
ネットで酷評されていますが、それほど悪くはないという感想でした。
ソロと言うファミリーネームの由来とか幸運のお守りとか
ケッセルランを12パーセクで飛ぶエピソードとか
チューバッカとの出会いとか色々と楽しめましたよ。
難点はソロがハリソン・フォードとは似ても似つかないので、全然ハン・ソロって感じじゃないという事ですかね
それとディズニースターウォーズの欠点なのかもですが
ep7~8のスノークもそうですが
今回のラスボスがダース・モールという事で小物感が否めないこと
そもそもダース・モールが生きていたなんて設定はアニメだけの話で
ep1~8のどこにも触れられていなかったわけで
それがいきなり出てきても
なんで????死んだんじゃ????
と頭の中は?マークの嵐。
ep3~4の間の話なんだし、ここは素直にダース・シディアスがラスボスで良かったと思うんですけどね・・・
でも、まあそれなりに楽しめた作品でしたよ。
ランド・カルリジアンはまさにランド・カルリジアンだと言う雰囲気でしたし
ミレニアム・ファルコンとカルリジアンの関係とか
L3がミレニアムファルコンと一体化した事で旧3部作でのC3-POの言っていた言葉の内容が判る作りだったりとか
旧3部作でカルリジアンがファルコン乗った時の心境がいまさらながら理解できたりとか。
ソロのブラスターの由来とか
小技が効いてて面白かったですよ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック